自動化ソリューション

医療機器

医療機器製造の自動化は進化しています。 開発から製品組み立ておよび最終的な包装まで、生産性、品質および再現性を改善します。 JR Automationは、あなたのニーズにぴったりなソリューションをカスタム設計するパートナーです。

メーカーは、再現性、一貫性、品質および生産速度を向上させるために、高度センサー、カメラ、ロボットおよびソフトウェアなどの医療自動化装置に投資しています。 メーカーはインテグレーターと共に、特定の製品のためのカスタマイズされた自動化ソリューションを提供します。 個別化医療が人気になるにつれ、コネクテッドケア用など、顧客はより特異な製品を要求します。  製品の一部を上げると、妊娠、インフルエンザ、グルコース監視、および命にかかわるウイルスの診断検査が含まれます。 典型的な装置組み立てアプリケーションには、時には無菌環境で、混合、化学物質の取り扱いおよび組立などの複雑なタスクを完成させるためにビジョン誘導、ロボット、マテリアルハンドリング、マテリアルの結合およびディスペンシング技術を組み合わせることが含まれます。 具体的な用途は次のとおりです。

  • 高速注射器製造
  • 検査測定器の組立と試験
  • コンタクトレンズの加工と梱包
  • 精密な組立のためのレーザー切除システム
  • 経カテーテル心臓弁の製造
  • 薬剤供給装置の組立と試験
  • 液体および粉体の処理を含む製剤工程システム

 

Safety Syringe Assembly Robotics

医療機器製造は多種多様な利益をもたらす自動化の刺激的な分野です。 診断から治療のための装置まで、医療機器の需要は上昇しています。 需要の増加は従来の製造プロセスに負担をかけています。 メーカーは自動化ソリューションを使って生産性と速度を改善することができますが、そのうちのいくつかの分野は以下のとおりです。

  • 製造効率と生産性の改善
  • 品質の改善
  • 一貫性の改善
  • 柔軟性と反応性の増加
  • コストの削減
  • 納品速度の改善
  • サイクル時間の削減

生産の自動化には様々な価値あるメリットがありますが、医療機器製造には他の業界にはない独特な課題があります。 医療機器の自動化にある課題には、他の消費者製品よりも安全性、清潔さおよび正確さにより高い基準が求められることがあります。 無菌性や製品と従業員の接触を制限することは重要です。 メーカーは製品の品質に関する厳格な規制基準やFDA文書を満たさなければなりません。 これらの基準を満たしながら生産目標を達成する方法を熟知している経験のある医療自動化パートナーと働くことにより、メーカーはこれらの課題を乗り越えることができます。

JR Automationは、医療機器の組立や大量生産のためのシステムなどを含め、クリーンルーム環境に自動化を設置してきた経験があります。 高度な精度と再現性が求められる集中プロセスを最適化するお手伝いをします。 私たちは医療機器業界で必要とされるGMPやGAMP5、認証やFDA検証プロセスにも精通しています。 私たちのプロジェクト実行プロセスは、ソリューションに一貫性があり、顧客のニーズを満たすことを保証します。 当社の広大なバックグラウンドは次のとおりです。

  • 診断装置
  • 薬剤供給装置
  • アイケア機器(コンタクトレンズ、眼鏡のレンズ、インプラントなど)
  • 呼吸装置
  • 静脈内装置(IVチューブ、血液採取、IVバッグ)
  • 手術用個人保護具(PPE)
  • 粉体および液体のハンドリングと混合
  • カテーテル組立

 

Catheter Processing System
CASE STUDY
私たちの顧客はラテックスカテーテルの排水穴のパンチ/焼成と漏斗のトリムを行うシステムを必要としていました。 ダイアル工作機械は最低限の切り替えですべての部品サイズを扱い、素早く簡単に積載できなければなりませんでした。 カテーテルには、約⅛”からおよそ½”の幅広いサイズがあります。 機械はラテックスに毎回同じサイズで縁が滑らかな適切に整列した穴をパンチしなければなりませんでした。 漏斗はトリムされ、縁が滑らかでなければンりません。

Technical Capabilities Involed:

  • plastics processing
Catheter Processing System
5
医療機器の自動化についてお問い合わせください

Learn More About Medical Device Automation

background-image