background-image
23
グローバルエンジニアリング施設
2,000+
私たちのチーム
今すぐカスタムソリューションの構築を開始する
Automotive Door Gasket
CASE STUDY
延長キャブトラックの後部ドアに使用されるゴム押し出しの熱成形を行える機械を作ることが目的でした。 チームは、90秒のサイクス速度の8ステーションロータリー式ダイアル構想をソリューションの基にしました。

Technical Capabilities Involed:

  • dispense applications
  • plastics processing
Automotive Door Gasket
自分の目で確かめる
私たちのグローバル施設を訪問して、私たちのチームが取り組んでいることをご覧ください。
ツアーをリクエストする
プロジェクト管理
結果の提供
当社のプロジェクト実行プロセス(PEP)は、独自のフェーズゲートアプローチを使用して、自動化ソリューションを管理および提供します。 この高度な方法により、グローバルチームが常に一致し、プロジェクト計画を改善し、効果的なスケーリングが可能になり、常に経験から学び、改善できるようになります。 このプロセスは、製品ライフサイクル管理(PLM)システムと一緒に適用され、効果的なコラボレーションを促進し、部門の枠を超えた製品開発データを統合し、終了段階の製造システムに統合します。 結論:私たちは、常に卓越性を提供するための人材、プロセス、およびシステムを備えています。
Project Execution Process Model
Play Video

The JR Automation Process

The JR Automation Process
お問い合わせ
会話を始めましょう

JR Automationは、世界をリードするメーカーと提携して、カスタム自動化ソリューションを設計、構築、統合しています。 当社の懸命な働きと創造性によって、皆が不可能だと思える機会を発見できることが何度も証明されてきました。

Eメールアドレス: [email protected]

電話番号: (833) 800-7630