background-image

医療およびライフサイエンスに関わるある顧客は、JRが大量生産ラインを構築および統合して、さまざまな針のゲージと長さの使い捨て安全機構付き注射器を組み立てる必要がありました。 高い生産率、生産性、および収益が重要でした。 また、生産ラインはパッケージングラインに直接接続し、市場投入までの時間を短縮します。

含まれる技術力

  • マテリアルハンドリングソリューション
  • ロボットビジョンシステム
  • 検査

Reagent Robotics Test Strips for Urinalysis
Vaccine Potency Preparation and Testing
CASE STUDY
ある顧客は、製品需要の増加に対応するため、生産量の増加と効力の検証が求められていました。 バッチの効力を測定するために、プラークの自動ビジョンカウントの準備のためにプレートを処理する装置が必要でした。

Technical Capabilities Involed:

  • vision applications
  • software data integration
  • material handling solutions
  • inspection testing
  • dispense applications
Vaccine Potency Preparation and Testing
5
23
グローバルエンジニアリング施設
2,000+
私たちのチーム
自分の目で確かめる
私たちのグローバル施設を訪問して、私たちのチームが取り組んでいることをご覧ください。
ツアーをリクエストする
プロジェクト管理
結果の提供
当社のプロジェクト実行プロセス(PEP)は、独自のフェーズゲートアプローチを使用して、自動化ソリューションを管理および提供します。 この高度な方法により、グローバルチームが常に一致し、プロジェクト計画を改善し、効果的なスケーリングが可能になり、常に経験から学び、改善できるようになります。 このプロセスは、製品ライフサイクル管理(PLM)システムと一緒に適用され、効果的なコラボレーションを促進し、部門の枠を超えた製品開発データを統合し、終了段階の製造システムに統合します。 結論:私たちは、常に卓越性を提供するための人材、プロセス、およびシステムを備えています。
Project Execution Process Model
Play Video

The JR Automation Process

The JR Automation Process
自分がやっていることを好きになる
James Drummond
JamesはJR Automationのコミュニティが大好きです
従業員が共有するコミュニティの意識は本当に素晴らしいです。 ここでは同僚というより友人や家族と働いているようです。
お問い合わせ
会話を始めましょう

JR Automationは、世界をリードするメーカーと提携して、カスタム自動化ソリューションを設計、構築、統合しています。 当社の懸命な働きと創造性によって、皆が不可能だと思える機会を発見できることが何度も証明されてきました。

 

Eメールアドレス: [email protected]

電話番号: (833) 800-7630

 

ニュース&イベント
今までの状況をご覧ください