background-image
23
グローバルエンジニアリング施設
2,000+
私たちのチーム
CASE STUDY
電子機器の世界大手メーカーは、大量生産ラインの余分なインクジェットカートリッジ部品の一時的な保管と回収をする自動保管バッファー記憶装置を必要としていました。 1~4万の範囲の保管容量があります。
 
顧客は1分あたり40から150部品のサイクル速度、99.9%の稼働時間、年中無休の運転、バッチ混合または順位付けエラーを避けるための全ての部品とデータ完全性の継続的な追跡を要求しました。

Technical Capabilities Involed:

  • software data integration
  • metal processing
  • plastics processing
  • material handling solutions
5
自分の目で確かめる
私たちのグローバル施設を訪問して、私たちのチームが取り組んでいることをご覧ください。
ツアーをリクエストする
お問い合わせ
会話を始めましょう

JR Automationは、世界をリードするメーカーと提携して、カスタム自動化ソリューションを設計、構築、統合しています。 当社の懸命な働きと創造性によって、皆が不可能だと思える機会を発見できることが何度も証明されてきました。

 

Eメールアドレス: [email protected]

電話番号: (833) 800-7630