background-image
23
グローバルエンジニアリング施設数
2,000+
私たちのチーム数
CASE STUDY
電子機器の世界大手メーカーは、大量生産ラインの余分なインクジェットカートリッジ部品の一時的な保管と回収をする自動保管バッファー記憶装置を必要としていました。 1~4万の範囲の保管容量があります。
 
顧客は1分あたり40から150部品のサイクル速度、99.9%の稼働時間、年中無休の運転、バッチ混合または順位付けエラーを避けるための全ての部品とデータ完全性の継続的な追跡を要求しました。

Technical Capabilities Involed:

  • software data integration
  • metal processing
  • plastics processing
  • material handling solutions
5
自分の目で確かめる
私たちのグローバル施設を訪問して、チームの取り組みをご覧ください。
ツアーをリクエストする
自分がやっていることを好きになる
David MacPhail, Business Development Manager
Davidは、お客様がカスタムソリューションを見つけるのを支援するのが大好きです
お客様がソリューションを開発するのを支援することを楽しんでいます。 当社の専門家チームと一緒になって、お客様が何を達成しようとしているのかを本当に理解し、カスタマイズされたソリューションを作成するとき、いつも興奮します。 お客様のニーズに耳を傾け、完全に理解するために本当に時間をかけています。それがリピーターを維持している理由だと信じています。お客様は、ただの汎用型の機械ではなく、お客様のニーズにぴったりと合う適切なシステムが考え出されることを知っています。
お問い合わせ
会話を始めましょう

JR Automationは、世界をリードするメーカーと提携して、カスタム自動化ソリューションを設計、構築、統合しています。 私たちの勤勉な働きと創造性によって、皆が不可能だと思ってきた機会を発見できることを何度も証明してきました。

 

Eメールアドレス: [email protected]

電話番号: (833) 800-7630

 

ニュース&イベント
今までの状況をご覧ください